成田で整体をお探しの方は「げんた治療院」へ

身体のクセや痛みのサインを知って肩こりを改善予防しよう!!

実に成人の約7割のひとが肩こりと言われています。症状は軽度なものから、重度になると頭痛や吐き気、めまい、高血圧といった症状も併発してしまうほどつらい症状に悩まされているかたもたくさんいます。

そこで少しでも症状を軽くして仕事や私生活に影響がないよう、また軽度なうちに治療をしてひどくならないようにするために無意識にしてしまっているクセや身体が教えてくれているサインをご紹介します!!

肩こりの人の身体のクセ・・・

肩こりの人は肩に力が入りすぎて肩が持ち上がってしまってこっていると思っているでしょうがそれは大きな間違いです!!

当院に来られる方のほとんどが肩が身体の内側に巻き込まれてしまっています。肩をすぼめるような姿勢ですね。

また腕の重みのせいで肩甲骨、鎖骨が通常の位置より下がってしまっているのです。

もう一度言います!下がっているのです!!

筋肉は伸ばされれば伸ばされるほど固く緊張し痛みを発します。

例えばゴムも伸びた時のほうが固く縮んでいる方が柔らかいのと一緒です。

肩が下がっていたり肩の先が身体の中心より前にある人は要注意ですよ!

 

肩こりの人の身体が教えてくれているサイン

先程言った通り肩の位置も重要なサインですがそれ以外にも

動かすとゴリゴリ音がする、首を回すと肩が突っ張る、寝たはずなのにあくびがよく出る、深呼吸しづらい※黄色信号(ひどくなる前にお早めに治療を受けてください)

頭痛がする、肩や首を動かすと痛みが走る、こりすぎて寝れない、すぐ寝違える、手がしびれる※赤信号(今すぐ治療を受けてください!!)

疲労は蓄積します。コリも蓄積します。積もれば積もるほどつらいのはあなたです。

お早めにご相談ください。