成田で整体をお探しの方は「げんた治療院」へ

姿勢が悪いのは背骨や骨盤だけのせいじゃない

忙しい毎日でストレスを感じず生活している人なんてほとんどいないと思います。

そんなストレスが原因で姿勢が悪くなり腰痛や肩こりに悩まされてしまうこともあります。

例えばストレスが原因と思われる主な症状として胃痛があります。

胃が痛いとどんな姿勢をとるでしょうか?

大きく手を広げて胃が痛~い!!って言う人いませんよね?

身体を丸めてうずくまるような姿勢をとると思います。

慢性的にストレスがかかり痛みを感じていなくても胃の調子が悪ければ身体は自然と弱くなっている部分を守ろうとしてそのような姿勢をとっているのです。

それこそが身体が教えてくれている”サイン”なんです。

サインは原因ではない!

自分ではなんで腰や背中が痛いのかわからないという方がたくさんいます。

重いものを持ったわけでもないし特にいつもと変わったことをしたわけではないのに・・・

心当たりがある方いると思います。

それも順を追って紐解いていけば本当の原因がありまたその本当の原因を治療しなければ痛みは取れないのです。

さっきの例で言えば

腰が痛い→腰が痛いのは姿勢が悪いから→姿勢を悪くしているのはなんだ?→ストレスで胃が弱っているから!!

こんな感じです。

サインの陰に隠れている本当の原因を解決しなければ腰が痛いからと言って腰の治療ばかりしていても改善していかないというわけです。