成田で整体をお探しの方は「げんた治療院」へ

自律神経に指圧整体が有効な理由とは?

そもそも自律神経とは、人間が生きていくうえでとても大切な循環・呼吸・排泄・代謝・消化・体温調節などを司っています。

交感神経と副交感神経がバランスを取ってこのような機能の調節を行っているのですがストレスや慢性的な疲労、睡眠不足など生活リズムの乱れによってこのバランスが崩れてしまい体の調子が悪くなりそれを放置していると病気になってしまいます。

自律神経もほかの末梢神経(手や足の筋肉を動かす)と同じように脊髄から出ています。

主に交感神経は胸髄と腰髄、副交感神経は脳と仙髄から出ています。

なぜ指圧整体が有効なのか?

自律神経の出口や通り道の筋肉がこっていたり、また骨格がずれていたりすると神経の走行がうまくいきません。

ということはその機能もうまく発揮できないというわけです。

となれば指圧や整体の出番です。

例えば気管を縮めたり緩めたりするのも自律神経が行っています。ぜんそくの方が発作を起こすのは副交感神経が強く働き過ぎてしまい気管を縮めすぎて呼吸が苦しくなってしまうので逆に交感神経の走行をスムーズにしてあげると呼吸が楽になります。

このようにコリやずれを治すことで自律神経のバランスを取り体の不調を取り除くことが指圧や整体には可能なのです。

もしあなたが自律神経の症状でお困りでしたらお力になれると思いますのでご相談ください。