成田で整体をお探しの方は「げんた治療院」へ

ギックリ腰の本当の原因とは?

ギックリ腰には2パターンあります。1つ目は自分の筋力以上に重たいものを持ち上げてしまったことで起こるもの。

そして2つ目は慢性的な腰痛により仙腸関節にずれが生じてしまって起こるものです。

仙腸関節とは骨盤の仙骨と腸骨を関節している部分ですがお尻の筋肉や腸腰筋の緊張によって骨盤を後ろに引き下げてしまい仙骨と腸骨が離れてしまっている状態です。

2つめのパターンでギックリ腰を起こす方の方が圧倒的に多いのです。

椅子に浅く座って腰を下げるような姿勢をよくすると骨盤が後ろに倒れてしまい仙腸関節が開いてギックリ腰になりやすい腰になってしまいます。そんなクセがある方は要注意ですよ!

一般的な整体・マッサージではやらない?当院のギックリ腰治療!

当院ではまず仙腸関節を開かせてしまっている原因の筋肉、おなかや股関節の前面、お尻の筋肉の緊張を取り除き症状を改善させていきます。

痛いところはそこじゃないんだけど・・・

腰が痛いんだから腰をもんでよ・・・

そう思うかもしれませんが特に急性症状の場合は患部はほとんど触りません。

なぜならその部分は炎症が起きていたり外からの刺激に過敏になっていたりするので逆効果になってしまうこともあります。

しかし原因を作っている部位がしっかり特定できて施術できれば、立てなかったのが立てたり、背筋を伸ばせなかったのが伸ばせたり、支えられないと歩けなかったのが一人で歩いて帰れたりその場で症状を改善することができます。

発症から治療まで時間が早ければ早いほど治りもいいので、もしなってしまったら早めに受診することをお勧めします。