成田で整体をお探しの方は「げんた治療院」へ

姿勢・骨盤のゆがみを矯正するための3つのポイントとは?

姿勢や骨盤のゆがみをどうにかしたい!!けど、どうすればいいかわからない・・・

そんなあなたに3つのポイント教えちゃいます!!

ポイント①『自分を知る』

まず大切なのは自分の姿勢のクセを知ることです!

どちらかの脚に体重をかけるクセがあったり、脚を組んだり、頬杖ついたり・・・挙げればきりがありませんがそんなクセが身体をゆがませているのです。

骨盤がどちらに傾いているのか、肩がどちらが下がっているのか、どっちの脚が長いのか・・・などクセの影響で自分がどのようにゆがんでいるのかを知らなければ日常生活で気を付けようがありません。

ポイント②『筋肉のコリをほぐし骨格のずれを調整する』

クセがありゆがみが出ている場合、その影響で筋肉の緊張が起きています。

ただ骨をボキボキ動かすだけでは筋肉の緊張は取れませんし、ゆがみもすぐに悪い方へ戻ってしまいます。

しっかり筋肉の緊張をとってから骨格を調整することで正しい姿勢を保つことができるのです。

ポイント③『定期的にメンテナンス』

正しい姿勢をキープしながら生活することは非常に難しいです。お仕事や家事などで姿勢が崩れる場面がたくさんあります。

それを放置していればまたクセが出てきてゆがみ、身体に異常をきたすわけですからそのような状態になる前に定期的にメンテナンスすることがとても大切です。