成田で整体をお探しの方は「げんた治療院」へ

正しい姿勢を身に着ける3つのポイントとは?

  1. 正しい姿勢がどういうことなのかを知る
  2. 自分がどんな悪い癖や姿勢をしているのかを知る
  3. どうすれば正しい姿勢をとれるようになるかを知る

この3つのポイントがとても大切です!

今回は1つ目の正しい姿勢とは?をお伝えします。

そもそも正しい姿勢とは?

横から見たとき・・・

外果(くるぶし)の2~3cm前→膝関節前部→大転子(大腿骨のでっぱり)

→肩峰(肩の先端)→耳の穴

が一直線上にあることです。

この5つのポイントがずれているということは

前後の姿勢のバランスが崩れているということです。

また左右のバランスやねじれなどが加わって

姿勢が崩れている人も多くいます。

肩甲骨や骨盤が水平か

膝の向きが外や内に向いてしまっていないか

など鏡の前でまたは誰かに見てもらって

確認してみてください。

自分ではまっすぐ立っているつもりでも

意外とずれているもんですよ!

まずは正しい姿勢の基準を覚えてみてください

次回はよくある悪い姿勢の例などを紹介していきま~す