成田で整体をお探しの方は「げんた治療院」へ

指圧マッサージの2つの役割

指圧マッサージには大きく分けて2つの役割があります。

1つ目は『治療』です。

痛みなどの症状を改善するために行います。日常生活を送るうえで支障が出てしまうような状態をもとの状態に戻すことです。

そして2つ目が『予防』です。

昨今では世界的に予防医療が注目されています。

病気になってから治療を行うのではなく、ならないために医療を受けるということです。

また日本でも健康寿命という言葉を最近よく聞くようになりました。

人間ドックや健康診断もそのうちの一つです。

そして指圧マッサージもその役割を担っています。

何か症状がなくても指圧マッサージを受けていいんですよ。

日々のストレスや疲労を取り除くことも立派な予防医療ですから!