成田で整体をお探しの方は「げんた治療院」へ

パソコン業務の方要注意!ストレートネックって?

どんな職業の方でもパソコンを使うことが本当に多くなっています。

肩こりや首の痛みなどで整形外科に受診すると

レントゲン検査で『ストレートネック』と診断される方が多くいます。

ということで今回は

ストレートネックとは?

どうすれば改善・予防できるのか?

ということをお伝えしたいと思います。

ストレートネックとは?

本来、頸椎は前方に弯曲しています。

その前方への弯曲がなくなってしまい頸椎が

まっすぐになってしまうことを

『ストレートネック』といいます。

また細かく分けると

ストレートネックの状態になっているのは下部の頸椎で

上部の後頭部に近い頸椎は逆に前弯しすぎている状態になっています。

原因・・・

パソコンやスマホなどを見ているとき

頭を下げて顔を突き出すような姿勢をしていることが原因になります。

予防・改善方法

頸椎の下部、首の真ん中から肩の付け根にかけてに

タオルなどをかませて頭を後屈させるストレッチをすること。

また頸椎の上部、後頭部に近いところは逆に

顎を引くことで前弯しすぎることを予防できます。

『ストレートネック』といっても

部位によってストレッチの仕方が異なります。

自分ではよくわからないという方は

専門家にご相談くださいね~