成田で整体をお探しの方は「げんた治療院」へ

ガニ股は腰痛のもと!

慢性的に腰痛を抱えている人、

定期的にぎっくり腰を繰り返してしまう人

ある共通点があります!

それは『ガニ股』です!

ガニ股と腰痛の関係性

ではなぜガニ股だと腰痛になりやすいのか?

ガニ股で歩く人は股関節が外旋、

つまり外側にねじれてしまう癖があります。

すると臀部の筋肉の緊張が強くなり

骨盤が後ろに倒れてしまいます。

骨盤が後ろに倒れてしまうと

腰に負担がかかりやすくなり

腰痛やぎっくり腰になりやすくなってしまうというわけです。

こんな人は要注意!!

  • 靴底のかかとから小指側が減りやすい
  • あぐらをかくのが楽
  • 仰向けで寝るとつま先が外側に向いてしまう

セルフケア

  • ストレッチ・・・仰向けで膝を立てて寝る→

足を広げる→

膝を内側へ倒す

※腰の下にクッションを入れるとより効果的

※痛みのある方は無理をしない

あとは歩くときにつま先をまっすぐにすることや

土踏まずの真ん中から少し後ろあたりに重心を置くこと

内転筋といってももの内側の筋肉の強化

といった日々のちょっとした意識が大切になりますよ~