成田で整体をお探しの方は「げんた治療院」へ

腰の痛み、違和感の主な症状と原因

 

腰の症状

 

腰の痛み、違和感などの主な症状

  • 冷えると腰が痛む
  • 同じ姿勢でいると辛い
  • 屈んだり反ったりすると痛い
  • 定期的にギックリ腰をやってしまう

 

腰痛とは

当たり前ですが腰痛の方の自覚症状は腰やお尻の痛みや張りという方がほとんどでしょう。
しかしその痛みや張りを引き起こしている根本原因は実はお腹や股関節の付け根にある筋肉の緊張なのです。
長時間座りっぱなしのデスクワークや運転をした後皆さんどういう行動に出るでしょうか?
多分かなりの方が腰に手を当ててウゥ~っとうなりながらお腹を反らすような動きをすると思います。
それは股関節の前側やお腹の筋肉をストレッチさせたいために自然と出てしまう行動なのです。
おなか側の筋肉の緊張によって腰の筋肉が引き伸ばされてしまい張りや痛みになってしまっているということが腰痛の主な原因です。
そんな筋肉の緊張が長い期間続けば骨格もゆがみヘルニアや狭窄症、坐骨神経痛などの神経症状を引き起こす原因にもなります。

 

腰痛の原因

  • デスクワーク・運転・前かがみになることの多い作業
    おなかと腰の筋肉緊張のバランスの崩れ
  • 重たいものを持つ仕事
    腰部の筋肉の疲労
  • 冷え

 

放っておくと

腰椎ヘルニア狭窄症・坐骨神経痛ギックリ腰を起こす可能性が出てきます。

 

当院での治療、改善法

痛みの出ている部位だけでなく本来の原因である腹部や股関節前面の治療もおこないます。
重要なポイントは股関節の可動域の改善、腹部の張り緩和、そして最後に自覚症状のある部分を施術していきます。
筋肉の緊張をとりながら骨盤の調整をし再発予防・根本改善していきます。